国際教育センター長挨拶

メッセージ

根上生也 国際教育センター長 

2019年,元号が改まる年の4月に理事・副学長となり,国際教育センター長に就任した根上生也です。横浜国立大学には大学院生も含め約1万人の学生がいます。その1割を越える数の留学生が日本人の学生とともに常盤台キャンパスで学んでいます。その留学生の活動を支援するために,当センターが設置されています。

多少国に偏りはあるものの,開港の地として名だたる横浜にふさわしく,本学には世界中の様々な国から留学生がやってきます。東京に近いことも本学の魅力の1つだと思いますが,本学が提供する各種プログラムにも十分な魅力があると自負しています。

留学生を支援することはもちろんですが,留学生がこのキャンパスに多数いてくれることで,日本人学生も横浜にいながらにしてグローバル化した世界を体験することができます。国を超えて共通のこと,逆に異なることを知り,認め合うことで,私たちの世界は広がり,強くなっていきます。本学に関わるすべての学生がそういう世界で活躍することを期待して,センターのメンバーとともに力を合わせていきたいと思っています。

ページの先頭へ